シェルスクリプトマガジン

test

Vol.74 補足情報

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

訂正・補足情報はありません。
情報は随時更新致します。

シェルスクリプトマガジンvol.74 Web掲載記事まとめ

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

004 レポート UNIX基本コマンド集の新版
005 レポート IBMのフリー日本語ソフト
006 NEWS FLASH
008 特集1 本格的なホームサーバーを構築 アプリ編/麻生二郎 コード掲載
023 コラム「ユニケージは従来のやり方と何が違うのか(前編)」/シェル魔人
024 特集2 オープンソースのJitsiで構築しよう/橋本知里
034 特集3 キーボードを自作しよう/東峰沙希
044 特別企画 MDSを始めよう!(応用編)/生駒眞知子
054 Raspberry Piを100%活用しよう/米田聡 コード掲載
057 Hello Nogyo!
058 機械学習ことはじめ/川嶋宏彰 コード掲載
068 タイ語から分かる現地生活/つぎみき
072 MySQLのチューニング/稲垣大助
080 PPAP/桑原滝弥、イケヤシロウ
082 中小企業手作りIT化奮戦記/菅雄一
086 法林浩之のFIGHTING TALKS/法林浩之
088 Pythonあれこれ/飯尾淳  コード掲載
094 香川大学SLPからお届け!/増田嶺  コード掲載
102 Bash入門/大津真
110 Techパズル/gori.sh
111 コラム「ユニケージは従来のやり方と何が違うのか(後編)」/シェル魔人

特集1 本格的なホームサーバーを構築(Vol.74記載)

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

著者:麻生 二郎

小型コンピュータボードの最上位モデルである「Raspberry Pi 4 Model B」の4G/8Gバイト版と、人気のLinuxディストリビューション「Ubuntu」のサーバー版を組み合わせて、本格的なサーバーを構築しましょう。本特集では、テレワークに役立つサーバーアプリの導入方法を紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.74は以下のリンク先でご購入できます。

図11 Sambaをインストールして実行するシェルスクリプト(samba_install.sh)

図14 MediaWikiを導入するシェルスクリプト(mediawiki_install.sh)

図25 ownCloudをインストールするシェルスクリプト(owncloud_install.sh)

図29 RainLoopをインストールするシェルスクリプト(rainloop_install.sh)

図36 Mattermostをインストールするシェルスクリプト(mattermost_install.sh)

図43 MosP勤怠管理をインストールするシェルスクリプト(mosp_install.sh)

図A3 ラズパイサーバーの初期設定(ubuntu_init1.sh)

図A4 ラズパイサーバーの初期設定(ubuntu_init2.sh)

図A3 データ領域を拡張するシェルスクリプト(storage_expand.sh)

Raspberry Piを100%活用しよう(Vol.74掲載)

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

著者:米田 聡

小型コンピュータボード「Raspberry Pi」(ラズパイ)向けにさまざまな拡張ボードが発売されています。その拡張ボードとラズパイを組み合わせれば、ラズパイでいろいろなことが簡単に試せます。第7回は、ボリュームスイッチのような操作を実現する拡張基板を扱います。

シェルスクリプトマガジン Vol.74は以下のリンク先でご購入できます。

図4 サンプルプログラム(sample.py)

機械学習ことはじめ

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

著者:川嶋 宏彰

本連載では、機械学習の基礎となるさまざまな手法の仕組みや、それらの手法のPythonでの利用方法を解説していきます。今回は、入力から予測値を出力する「回帰モデル」と、その教師あり学習について紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.74は以下のリンク先でご購入できます。

図5 気温に対するチョコレート菓子支出金額の散布図をプロットするPython コード

図7 チョコレート菓子支出金額の単回帰の結果を示すPythonコード

図10 チョコレート菓子支出金額の単回帰における残差をプロットする
Pythonコード

図13 年を説明変数とした単回帰のためのPythonコード

図15 平均最高気温と年の二つを説明変数とした重回帰のためのPythonコード

図18 平均最高気温と年の二つを説明変数とした重回帰の残差をプロットするPythonコード

図20 平均最高気温とアイスクリーム支出金額の散布図をプロットするPythonコード

図22 多項式回帰モデルを使ったPythonコード

Pythonあれこれ(Vol.74掲載)

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

著者:飯尾 淳

本連載では「Pythonを昔から使っているものの、それほど使いこなしてはいない」という筆者が、いろいろな日常業務をPythonで処理することで、立派な「蛇使い」に育つことを目指します。その過程を温かく見守ってください。皆さんと共に勉強していきましょう。第4回は、フラクタル図形の一種である「ヒルベルト曲線」を描く方法を解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.74は以下のリンク先でご購入できます。

図1 1次のヒルベルト曲線を描くPythonコード

図4 1 次のヒルベルト曲線を描くPythonコードの改良版

図7 2 次のヒルベルト曲線を描くPythonコード

図9 書き換えた2 次のヒルベルト曲線を描くPythonコード

図10 図9 の赤枠部分を置き換えるPythonコード

図13 1 ~ 7 次のヒルベルト曲線を重ねて描画するPythonコード

香川大学SLPからお届け!(Vol.74掲載)

投稿日:2021.10.15 | カテゴリー: コード

著者:増田 嶺

 前回に引き続き、SLPで開発したリズムゲームを紹介します。前回はゲームで使用する譜面作成ツールについて解説しました。今回は、ゲーム本体について解説します。ゲーム本体は「Visual Studio Code」(VSCode)で開発します。

図5 「js/game/singleNote.js」ファイルに記述するコード

図6 「js/game/backLane.js」ファイルに追加するコード

図7 「js/game/singleNote.js」ファイルに追加するコード

図8 「js/game/backLane.js」ファイルに追加するコード

図9 「js/game/singleNote.js」ファイルに追加するコード

図11 「js/game/backLane.js」ファイルに追加するコード

図13 「js/game/backLane.js」ファイルに追加するコード

図15 「js/game/singleNote.js」ファイルに追加するコード

図16 「js/game/singleNote.js」ファイルに追加するコード

図18 「js/game/gameScoreManager.js」ファイルに追加するコード

図19 「js/game/backLane.js」ファイルに追加するコード

図20 「js/game/singleNote.js」ファイルに追加するコード

図22 「js/game/backLane.js」ファイルに追加するコード

シェルスクリプトマガジンvol.73 Web掲載記事まとめ

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

004 レポート Windows 11発表
005 レポート HE C++ Transpiler
006 NEWS FLASH
008 特集1 PowerShellを学ぼう/三沢友治 コード掲載
024 特集2 JenkinsによるCI/CD/長久保篤、酒井利治 コード掲載
042 特集3 ラズパイでコロナ感染症対策/麻生二郎 コード掲載
066 特別企画 新・地球シミュレータ(ES4)への招待/今任嘉幸、上原均
074 Raspberry Piを100%活用しよう/米田聡
076 機械学習ことはじめ/川嶋宏彰 コード掲載
085 Hello Nogyo!
086 CRM/桑原滝弥、イケヤシロウ
088 レッドハットのプロダクト/宇都宮卓也
096 MySQLのチューニング/稲垣大助
104 法林浩之のFIGHTING TALKS/法林浩之
106 中小企業手作りIT化奮戦記/菅雄一
110 Pythonあれこれ/飯尾淳 コード掲載
114 香川大学SLPからお届け!/岩本和真 コード掲載
120 Bash入門/大津真
130 Techパズル/gori.sh
131 コラム「ユニケージは従来のやり方と何が違うのか(前編)」/シェル魔人

特集1 PowerShellを学ぼう(Vol.73記載)

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

著者:三沢 友治

PowerShellとは、米Microsoft社が開発したシェルおよびスクリプト言語です。Windows OSや、Microsoft Office製品に関連するサービス「Microsoft 365」を管理するのに活用されています。本特集では、これからPowerShellに取り組み始めたい人を対象に、PowerShellについて基本から分かりやすく解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.73は以下のリンク先でご購入できます。

図47 時刻を取得するスクリプト(writeTime.ps1)

図48 ランダムな名前、ランダムな作成日でファイルを作成するスクリプト(CreateRandomFiles.ps1)

特集2 JenkinsによるCI/CD(Vol.73記載)

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

著者:長久保 篤、酒井 利治

ソフトウエアの開発・生産性を高めるには「CI(Continuous Integration)/CD(Continuous Delivery)」が不可欠となっています。本特集では、CI/CDとは何か、オープンソースソフトウエアの「Jenkins」を用いてCI/CD環境を構築する方法を分かりやすく解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.73は以下のリンク先でご購入できます。

図9 Dockerfileの内容

図21 Jenkinsfileの内容

図41 説明した内容を反映したJenkinsfile

特集3  ラズパイでコロナ感染症対策(Vol.73記載)

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

著者:麻生 二郎

新型コロナウイルス感染症対策として、日々の手洗いと検温は重要です。ただ、1人暮らしの人など、それらを習慣化するのは難しいかもしれません。本特集では、小型コンピュータボード「Raspberry Pi」(ラズパイ)と電子回路を用いて、新型コロナウイルス感染症対策を習慣化できるような支援システムを構築します。

シェルスクリプトマガジン Vol.73は以下のリンク先でご購入できます。

Part2 感染症対策システムを完成する

図2 pirm_sensor.pyのソースコード

図3 temp_sensor.pyのソースコード

図4 go_out.shのソースコード

図5 handwash_mouthwash.pyのソースコード

図6 go_home.shのソースコード

図7 open_close.pyのソースコード

図8 ventilation.shのソースコード

図9 spo2_sensor.pyのソースコード

図10 spo2.shのソースコード

Pythonあれこれ(Vol.73掲載)

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

著者:飯尾 淳

本連載では「Pythonを昔から使っているものの、それほど使いこなしてはいない」という筆者が、いろいろな日常業務をPythonで処理することで、立派な「蛇使い」に育つことを目指します。その過程を温かく見守ってください。皆さんと共に勉強していきましょう。第3回は、Pythonの言語機能である「ジェネレータ」に親しむための活用例を紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.73は以下のリンク先でご購入できます。

図2 「jugem.txt」の内容を行単位で反転して表示するPythonコード

図5 lines変数を使わないコード例

図6 ジェネレータを使用したPythonコード「reverse2.py」

図7 関数readJugemu()が返すデータの種類を調べるPythonコード「test.py」

図8 ジェネレータ関数readJugemu()が返すデータの種類を調べるPythonコード「test2.py」

図9 ジェネレータ関数readJugemu()をfor文で使用するPythonコード「reverse3.py」

図11 ハノイの塔の解を求めるPythonコード「hanoi.py」

図12 yield from構文を使わない場合のコード

機械学習ことはじめ(Vol.73掲載)

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

筆者:川嶋 宏彰

本連載では、機械学習の基礎となるさまざまな手法の仕組みや、それらの手法のPythonでの利用方法を解説していきます。今回は「確率モデル」による機械学習である、ガウス分布を用いた教師あり学習と教師なし学習の手法を紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.73は以下のリンク先でご購入できます。

図2 二つの特徴量を抽出して散布図をプロットするPythonコード

図4 各クラス(ペンギン種)の体重分布をプロットするPythonコード

図6 1次元での決定境界を求めるPythonコード

図8 2次元ガウス分布とその等高線を表示するPythonコード

図10 2次元ガウス分布の等高線と元データの散布図を表示するPythonコード

図12 2次の識別による決定境界を表示するPythonコード

図15 ガウス分布によるデータの生成をするPythonコード

図18 混合ガウス分布によるソフトクラスタリングをするPythonコード

香川大学SLPからお届け!(Vol.73掲載)

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

著者:岩本 和真

SLPでは最近、Webブラウザで動作するリズムゲームをチームで開発しました。さまざまな曲でプレーできるように、リズムゲーム本体と並行して、ゲームで使用する譜面を作成するツールも開発しました。このツールもWebブラ
ウザで動作します。今回は、この譜面作成ツールの実装について紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.73は以下のリンク先でご購入できます。

図3 最初に実行されるコード

図4 getMusicInfoViaElement()関数のコード

図5 getWidth()関数のコード

図6 numberQLine()関数のコード

図7 setCanvas()関数のコード

図8 setQLine()関数のコード

図9 QuarterLineクラスのコード

図10 setXLine()関数のコード

図11 update()関数のコード

図12 draw()関数のコード

図13 draw()関数のコード

図14 レーン上のノーツをマウスクリックで制御するためのコード

図15 スライダ機能のコード

図16 apply()関数のコード

図17 convert()関数のコード

Vol.73 補足情報

投稿日:2021.07.25 | カテゴリー: コード

特集1 PowerShellを学ぼう

pp.18-21の図33~図34のキャプション内容に誤りがありました。キャプションの内容が一つずつずれています。正しくは、以下の通りです。お詫びして訂正いたします。

図33 テーマ「powerlevel10k_rainbow」を適用した画面
図34 フォントのインストール
図35 インストールしたフォントをPowerShellに適用する
図36 プロファイルの配置を確認する
図37 Windows PowerShell ISEの起動
図38 ISEの初期画面
図39 インテリセンスにより候補を表示する
図40 コマンド アドオンからコマンドレットを調べる
図41 コマンド アドオンからコマンドレットを選択したら、パラメータを付けてそのまま実行できる
図42 ISEのデバックメニュー
図43 ブレークポイントは茶色で表示される
図44 スニペットを表示して挿入できる
図45 ISEが意図しない状態で停止した場合に表示されるダイアログ
図46 復元されたスクリプトはタブに「回復済み」と表示される
図47 時刻を取得するスクリプト(writeTime.ps1)

p.22の「図48 ランダムな名前、ランダムな作成日でファイルを作成するスクリプト(CreateRandomFiles.ps1)」の最終行として「}」が抜けていました。 お詫びして訂正いたします。

特集3  ラズパイでコロナ感染症対策

p.59の「図2 pirm_sensor.pyのソースコード」の先頭にある「1 !/usr/bin/env python3」は「2 #!/usr/bin/env python3」の誤りです。お詫びして訂正します