シェルスクリプトマガジン

test

Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作(Vol.88掲載)

投稿日:2024.01.25 | カテゴリー: コード

著者:米田 聡

本連載では、人気のマイコンボード「Raspberry Pi Pico W/WH」を活用していきます。同ボードは、無
線LANやBluetoothの通信機能を搭載し、入手しやすく価格も手頃なので、IoT機器を自作するのに最適なハードウエアです。第4回は、モノクロ有機ELディスプレイと湿温度センサー「DHT-11」で日本語表示の湿温度計を作ります。

シェルスクリプトマガジン Vol.88は以下のリンク先でご購入できます。

図9 温度と湿度を日本語で表示するプログラム(temp_hum.py)

Pythonあれこれ(Vol.88掲載)

投稿日:2024.01.25 | カテゴリー: コード

著者:飯尾 淳

本連載では「Pythonを昔から使っているものの、それほど使いこなしてはいない」という筆者が、いろいろな日常業務をPythonで処理することで、立派な「蛇使い」に育つことを目指します。その過程を温かく見守ってください。皆さんと共に勉強していきましょう。第18回では、米Google社が提供する機械学習フレームワーク「MediaPipe」の顔検出機能を用いて、お遊びのプログラム作成に挑戦します。

シェルスクリプトマガジン Vol.88は以下のリンク先でご購入できます。

図1 顔ランドマーク検出をするコード

図4 「顔ハメ」アプリのコード

特集2 自宅Linuxサーバー構築(Vol.88記載)

投稿日:2024.01.25 | カテゴリー: 記事

著者:麻生 二郎

Linuxやサーバーソフト、インターネットの仕組みを知りたいのなら、Linuxサーバーを構築するのが一番です。使わなくなった古いノートパソコンを活用し、自宅内にLinuxサーバーを構築してみましょう。本特集では、その手順を分かりやすく紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.88は以下のリンク先でご購入できます。

Part3 サーバーソフトを導入する

図1 Sambaの設定(/etc/samba/smb.conf)

シェルスクリプトマガジンvol.88 Web掲載記事まとめ

投稿日:2024.01.25 | カテゴリー: コード

004 レポート Open Source Summit Japan開催
005 レポート 国内開発の日本語LLM
006 製品レビュー スマートテレビ「32S2」
007 NEWS FLASH
008 特集1 CentOS Linux 7からの移行先を考える/弦本春樹
013 Hello Nogyo!
014 特集2 自宅Linuxサーバー構築/麻生二郎 コード掲載
028 特別企画 ゆっくりMovieMaker4で映像制作 シナリオ作り編/ふる(FuruyamD)
038 Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作/米田聡 コード掲載
042 大規模言語モデル/桑原滝弥、イケヤシロウ
044 Pythonあれこれ/飯尾淳 コード掲載
049 中小企業手作りIT化奮戦記/菅雄一
054 法林浩之のFIGHTING TALKS/法林浩之
056 タイ語から分かる現地生活/つじみき
062 香川大学SLPからお届け!/谷知紘
068 Linux定番エディタ入門/大津真
076 Techパズル/gori.sh
077 コラム「SELiunxとユニケージ」/シェル魔人

Vol.88

投稿日:2024.01.25 | カテゴリー: バックナンバー

 2024年6月末に「CentOS Linux 7」のサポートが終了します。CentOS Linuxは、無償のRed Hat Enterprise Linux(RHEL)互換Linuxディストリビューションで、多くの企業で利用されています。このような状況ですが、CentOS Linux 7の後継であるCentOS Linux 8はすでにサポートが終了し、現在CentOS Linuxの開発は行われていません。そのため、CentOS Linux 7の移行先を早急に考える必要があります。
 特集1では、CentOS Linux 7の移行先となる候補と、候補から移行先を選定するときのポイントを解説します。
 特集2では、自宅にLinuxサーバーを構築する方法を紹介します。数年前に比べ、クラウドサービスを利用すれば、個人でも簡単にLinuxサーバーを運用できます。よって、自宅にLinuxサーバーをわざわざ構築する意味はあまりありません。ただし、Linuxサーバー構築には、Linuxの基本操作、サーバーソフトの導入方法や使い方、インターネットの仕組み、セキュリティを含めたサーバーの運用管理方法など、ITに関する多くの知識が詰まっています。自宅にLinuxサーバーを構築してそれらの知識を身に付けましょう。
 特別企画は、動画投稿・共有サイト「YouTube」で人気の「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」を作成できる無料動画編集ソフト「ゆっくりMovieMaker4」の第3弾(最終回)です。今回は、ストーリやシナリオの組み立て方、表示回数や視聴回数などのデータ分析など、人気が出る動画を制作するためのノウハウを解説します。
 このほか、連載の「Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作」では日本語表示の湿温度計、「Pythonあれこれ」と「香川大学SLPからお届け!」ではそれぞれ、AI(人工知能)を使った顔検出とじゃんけんマシンを紹介します。
 今回も読み応え十分のシェルスクリプトマガジン Vol.88。お見逃しなく!

※記事掲載のコードはこちら。記事の補足情報はこちら

※読者アンケートはこちら

Vol.88 補足情報

投稿日:2024.01.25 | カテゴリー: コード

特集2 自宅Linuxサーバー構築

p.14の「Windows 10のサポートが終了する2024年6月末ごろ」は「Windows 10(バージョン22H2)のサポートが終了する2025年10月14日」の誤りです(詳しくサポート期間は、こちら)。お詫びして訂正いたします。

Windows 10(バージョン22H2)は、まだ1年半以上のサポートが受けられますので、安心してお使いください。

情報は随時更新致します。

香川大学SLPからお届け!(Vol.87掲載)

投稿日:2023.11.25 | カテゴリー: コード

著者:大村 空良

プログラミングにおいて重要な要素の一つが、プログラムの実行速度です。プログラムの実行速度は、より良いアルゴリズムを選択することで大きく改善できます。今回は、巡回セールスマン問題を解くC++プログラムを、アルゴリズムを変更して高速化した例を紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.87は以下のリンク先でご購入できます。

図2 図1の巡回セールスマン問題を解くC++コード「sample1.cpp」

図3 都市数を変えられるように図2のコードを拡張した「sample2.cpp」

図4 ヘッダーファイル生成用のPythonスクリプト「make_header.py」

図5 フィボナッチ数を求めるC++コード「sample3.cpp」

図7 動的計画法を用いて改良したコード「sample4.cpp」

図10 動的計画法を用いて改良したコード「sample5.cpp」

Pythonあれこれ(Vol.87掲載)

投稿日:2023.11.25 | カテゴリー: コード

著者:飯尾淳

本連載では「Pythonを昔から使っているものの、それほど使いこなしてはいない」という筆者が、いろいろな日常業務をPythonで処理することで、立派な「蛇使い」に育つことを目指します。その過程を温かく見守ってください。皆さんと共に勉強していきましょう。第17回では、データを記録して残す「永続化」の手法の続編として、O/Rマッパーを使ってデータベースにアクセスする方法について解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.87は以下のリンク先でご購入できます。

図3 宣言的マッピングをするコード

図4 データベースエンジンとなるオブジェクトを作成するコード

図5 発行されるSQL

図6 データ操作用オブジェクトを作成するコード

図7 図6のコードを実行した際の画面出力(抜粋)

図8 簡単な検索をするコード

図9 図8のコードを実行した際に発行されるSQL

図10 図8のコードを実行した際に表示される検索結果

図11 少し複雑な検索をするコード

図12 図11のコードを実行した際に発行されるSQL

図13 データ変更のシンプルなコード例

図14 図13のコードを実行した際に発行されるSQL

図15 データ変更の少し複雑なコード例

図16 図15のコードを実行した際に発行されるSQL

シェルスクリプトマガジンvol.87 Web掲載記事まとめ

投稿日:2023.11.25 | カテゴリー: コード

004 レポート Raspberry Pi 5が登場
005 レポート キーボード「HHKB Studio」が発売
006 製品レビュー 小型パソコン「X68000 Z PRODUCT EDITION BLACK MODEL」
007 NEWS FLASH
008 特集1 ゆっくりMovieMaker4で映像制作 編集作業編/ふる(FuruyamD)
014 特集2 電子帳簿保存法を知る/永禮啓大
021 Hello Nogyo!
022 特別企画 アプリバで業務システム開発/前佛雅人
032 Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作/米田聡
035 行動経済学と心理学で円滑に業務を遂行/請園正敏
038 Pythonあれこれ/飯尾淳 コード掲載
044 法林浩之のFIGHTING TALKS/法林浩之
046 中小企業手作りIT化奮戦記/菅雄一 コード掲載
052 エコシステム/桑原滝弥、イケヤシロウ
054 香川大学SLPからお届け!/大村空良
060 タイ語から分かる現地生活/つじみき
066 ユニケージ通信/ぱぺぽ
070 Linux定番エディタ入門/大津真
076 Techパズル/gori.sh
077 コラム「ユニケージが実現・目指しているところ」/シェル魔人

Vol.87

投稿日:2023.11.25 | カテゴリー: バックナンバー

 特集1は、動画投稿・共有サイト「YouTube」で人気の「ゆっくり実況」「ゆっくり解説」を作成できる無料動画編集ソフト「ゆっくりMovieMaker4」の第2弾です。今回は、以前の特集で設定したキャラクタや、字幕が動く動画の編集作業を紹介します。
 特集2は、2023年12月末に宥恕(ゆうじょ)措置が廃止となる電子帳簿保存法(電帳法)です。2023年10月から開始されたインボイス制度を含めて、企業が対応しなければならない法制度が増えています。電帳法への対応は今からでも間に合います。本特集を読んで2024年1月からの義務化を乗り越えてください。
 特別企画では、さくらインターネットが提供する、ノーコードによるモバイルアプリ開発および配備環境のクラウドサービス「アプリバ」を紹介します。サイボウスの「kintone」(キントーン)など、プログラミングの知識がない人でも業務アプリを開発できるノーコード開発が注目されています。アプリバは1カ月無料で試せるので、本企画を読んでノーコード開発を体験してみましょう。
 このほか、レポートではコンパクトキーボードの新版「HHKB Studio」、製品レビューではパソコン「X68000」を復刻した小型パソコン「X68000 Z PRODUCT EDITION BLACK MODEL」といった話題の新製品を紹介しています。
 今回も読み応え十分のシェルスクリプトマガジン Vol.87。お見逃しなく!

※記事掲載のコードはこちら。記事の補足情報はこちら

※読者アンケートはこちら

Vol.87 補足情報

投稿日:2023.11.25 | カテゴリー: コード

訂正・補足情報はありません。
情報は随時更新致します。

ユニケージ通信(Vol.86掲載)

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

著者:田渕 智也、高橋 未来哉

業務システム開発手法の「ユニケージ」では、データベース管理システムやフレームワークなどを使わずにシステムを構築します。システムの中身が見えやすい分、仕組みやルールを理解していないと正しい開発ができません。第5回は、排他制御について紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.86は以下のリンク先でご購入できます。

図2 ulockコマンド

香川大学SLPからお届け!(Vol.86掲載)

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

著者:石上 椋一

今回は、私が開発した文章校正用のWebアプリケーションについて紹介します。文章校正機能は「textlint」というNode.js上で稼働するアプリケーションを使って実現しているため、少ないコード量で実装できました。米Google社のアプリケーション開発プラットフォーム「Firebase」を利用したユーザー認証機能を付加する方法も解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.86は以下のリンク先でご購入できます。

図1 テンプレートファイル「index.html」に記述するコード

図2 テンプレートファイル「result.html」に記述するコード

図3 「web_app.py」ファイルに記述するコード

図4 「.textlintrc.json」ファイルに記述する設定の例

図10 「~/webapp/static/json/firebase.json」ファイルに記述する設定の例

図11 テンプレートファイル「create_account.html」に記述するコード

図12 テンプレートファイル「login.html」に記述するコード

図13 「web_app.py」ファイルの「app = Flask(name)」行の前後に追加するコード

図14 「web_app.py」ファイルの既存のルーティング設定にコードを追加

図15 「web_app.py」ファイルにルーティング設定を追加

Pythonあれこれ(Vol.86掲載)

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

著者:飯尾 淳

本連載では「Pythonを昔から使っているものの、それほど使いこなしてはいない」という筆者が、いろいろな日常業務をPythonで処理することで、立派な「蛇使い」に育つことを目指します。その過程を温
かく見守ってください。皆さんと共に勉強していきましょう。第16回では、データを永続的に残す「永続化」の手法の一つとして、Pythonプログラムからデータベースにアクセスする方法について解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.86は以下のリンク先でご購入できます。

図3 データベースにテーブルを作成してデータを格納するコード

図5 テーブルのデータを読み出すコード

図6 commit()を忘れたコードの例

図8 データベースに含まれるテーブルを表示するコード

図9 ファイル内にデータベースを作成するコード

図10 ファイル内データベースのテーブルからデータを読み出すコード

Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作(Vol.86掲載)

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

著者:米田 聡

本連載では、人気のマイコンボード「Raspberry Pi Pico W」を活用していきます。同ボードは、無線LANやBluetoothの通信機能を搭載し、入手しやすく価格も手頃なので、IoT機器を自作するのに最適なハードウエアです。第2回は、有機ELディスプレイを取り付けます。

シェルスクリプトマガジン Vol.86は以下のリンク先でご購入できます。

図6 SSD1306搭載有機ELディスプレイを動作させるサンプルプログラム(ssd1306_sample.py)

特集1 COBOL入門(Vol.86記載)

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

著者:比毛 寛之

レガシー問題や技術者不足などで話題の多いプログラミング言語が「COBOL」です 。古い言語というイメージがありますが、ISOから2023年の新規格が公表されたことでも分かるように、現在も進化を続けています。本特集では、COBOLの現状を紹介しつつ、「opensource COBOL 4J」というオープンソースソフトウエアのCOBOLコンパイラを使ってCOBOL言語の基本を解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.86は以下のリンク先でご購入できます。

図1 「HELLO WORLD!」という文字列を表示するCOBOLのサンプルコード

図4 COBOLのサンプルコード

図5 コンソールからの入力と画面への出力をするサンプルコード

図6 ファイルにデータを出力するサンプルコード

図7 ファイル中のレコードを読み出して画面に表示するサンプルコード

図9 「EMPSEARCH.cbl」ファイルに記述するコード

図10 「EMPREAD.cbl」ファイルに記述するコード

図11 「EmpSearchDemo.java」ファイルに記述するコード

特集1 Markdown入門ガイド(Vol.86記載)

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

著者:藤原 由来

本特集では、文書の装飾や構造付けを手軽に実施できる記法「Markdown」について解説します。Markdownを使うと、テキストファイルでレポートやスライド、書籍などを作成でき、GitHubなどの各種Webサービスでの投稿やコミュニケーションがより便利になります。

シェルスクリプトマガジン Vol.86は以下のリンク先でご購入できます。

図2 Markdownの記述内容

図19 Markdownテキストの例

図46 MarpによるスライドのMarkdownテキスト例

シェルスクリプトマガジンvol.86 Web掲載記事まとめ

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

004 レポート Python in Excelの開発版登場
005 レポート iPhone 15シリーズを発表
006 製品レビュー 電子小物「koko Tag(ココタグ)」
007 NEWS FLASH
008 特集1 Markdown入門ガイド/藤原由来 コード掲載
024 特集2 最新COBOL入門/比毛寛之 コード掲載
034 特別企画 CMSのPlone/酒井忠臣、烈
046 Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作/米田聡 コード掲載
050 CMS/桑原滝弥、イケヤシロウ
052 Pythonあれこれ/飯尾淳 コード掲載
057 Hello Nogyo!
058 中小企業手作りIT化奮戦記/菅雄一
062 法林浩之のFIGHTING TALKS/法林浩之
064 香川大学SLPからお届け!/石上椋一 コード掲載
072 行動経済学と心理学で円滑に業務を遂行/請園正敏
076 タイ語から分かる現地生活/つじみき
082 Linux定番エディタ入門/大津真
088 ユニケージ通信/田渕智也、高橋未来哉 コード掲載
091 Techパズル/gori.sh
093 コラム「ユニケージアーキテクチャ」/シェル魔人

Vol.86

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: バックナンバー

 多くのエンジニアがドキュメントを書くときによく用いているのが、マークアップ言語「Markdown」です。Markdownでは、テキスト記述によって文書の装飾や構造付けを手軽に行えます。
 特集1では、このMarkdownの書き方を初心者にも分かりやすく紹介します。コードエディタのVisual Studio Code上でMarkdownの記述を試しながら、読み進められます。Markdownの基本から活用法まで、自分のものにしてください。
 特集2では、メインフレームなどのレガシー環境で使われてきたプログラミング言語「COBOL」を解説しています。現在もCOBOL技術者に対する需要はあります。また、オープンソースソフトウエアとしてCOBOLのコンパイラは進化を続けています。業務システムに携わる機会があるエンジニアや、システム部門の人に、この特集2はお薦めです。
 特別企画では、オープンソースのコンテンツ管理システム「Plone」を紹介しています。Ploneは、プログラミング言語のPythonと、コンテンツ管理フレームワークのZopeを用いて開発されています。WordPressのような手軽さよりも大規模サイトで動かすことを目的としたPloneを、この機会に知ってください。
 このほか、レポートでは、表計算ソフトのMicrosoft ExcelでPythonコードを実行可能にする、開発中の「Python in Excel」を紹介しています。
 今回も読み応え十分のシェルスクリプトマガジン Vol.86。お見逃しなく!

※記事掲載のコードはこちら。記事の補足情報はこちら

※読者アンケートはこちら

Vol.86 補足情報

投稿日:2023.09.25 | カテゴリー: コード

訂正・補足情報はありません。
情報は随時更新致します。

香川大学SLPからお届け!(Vol.85掲載)

投稿日:2023.07.25 | カテゴリー: コード

著者:谷 知紘

 今回は、C言語を用いて作成した、コンピュータと対戦できるリバーシを紹介します。あまり強くはありませんが、きちんとコンピュータが相手をしてくれます。C99以降の規格に対応するCコンパイラと標準Cライブラリがあれば、環境を問わずに動作するプログラムになっていますので、皆さんもコンパイルして楽しんでください。

シェルスクリプトマガジン Vol.85は以下のリンク先でご購入できます。

図5 盤面の生成用コード

図6 check_plc()関数のコード

図8 check_dir()関数のコード

図9 place_stn()関数のコード

図10 think()関数のコード

図11 copydata()関数のコード

図12 calcweight()関数のコード

Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作(Vol.85掲載)

投稿日:2023.07.25 | カテゴリー: コード

著者:米田 聡

本連載では、人気のマイコンボード「Raspberry Pi Pico W/WH」を活用していきます。同ボードは、無線LANやBluetoothの通信機能を搭載し、入手しやすく、価格も手頃なので、IoT機器を自作するのに最適なハードウエアです。第1回は、プログラムの開発環境を構築します。

シェルスクリプトマガジン Vol.85は以下のリンク先でご購入できます。

図17 初期化プログラム(boot.py)

図18 簡易ネットワークサーバー(main.py)

シェルスクリプトマガジンvol.85 Web掲載記事まとめ

投稿日:2023.07.25 | カテゴリー: コード

004 レポート Wasm向けPOSIX互換ライブラリ「WASIX」
005 レポート 手のひらネットワーク機器
006 製品レビュー ロボット「NICOBO(ニコボ)」
007 NEWS FLASH
008 特集1 ゆっくりMovieMaker4で映像制作 準備編/ふる(FuruyamD)
015 Hello Nogyo!
016 特集2 ZabbixのAWS監視機能を使ってみよう/寺島広大、渡邊隼人、水谷和弘、狩俣樹
026 特集3 ChatGPTで注目の対話型AI/三沢友治
034 特別企画 成功するアジャイル開発/奥村剛史
044 Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作/米田聡 コード掲載
054 Pythonあれこれ/飯尾淳
060 行動経済学と心理学で円滑に業務を遂行/請園正敏
064 中小企業手作りIT化奮戦記/菅雄一
068 SEO/桑原滝弥、イケヤシロウ
070 タイ語から分かる現地生活/つじみき
076 法林浩之のFIGHTING TALKS/法林浩之
078 香川大学SLPからお届け!/谷知紘 コード掲載
084 Linux定番エディタ入門/大津真
091 ユニケージ通信/田渕智也、高橋未来哉
096 Techパズル/gori.sh
097 コラム「ユニケージはデータ移行も得意」/シェル魔人

Vol.85

投稿日:2023.07.25 | カテゴリー: バックナンバー

 動画投稿・共有サイト「YouTube」には、「ゆっくりしていってね!!!」というフレーズで始まる、「ゆっくり実況」や「ゆっくり解説」と呼ばれる動画が数多くあります。同動画は、憎たらしくもかわいい2人のキャラクタが会話をしながらゲーム実況や各種解説をする人気のコンテンツです。
 特集1では、無料の動画編集ソフト「ゆっくりMovieMaker4」と、キャラクタ素材「ゆっくり立ち絵」を用いて「ゆっくり実況」や「ゆっくり解説」の動画を作成する方法を数回の分けて紹介します。今回はその準備編です。
 特集2では、ネットワークやサーバーを監視するためのオープンソース監視ソフト「Zabbix」を解説します。最新版ではオンプレミス環境だけでなく、クラウド環境での監視も可能です。よって、特集1の後半では、人気のクラウドサービス「Amazon Web Services」(AWS)上でZabbixを稼働・監視する方法を紹介します。
 特集3では、話題のAIチャット「ChatGPT」が用いている大規模言語モデル「GPT」を使いこなすための「プロンプトエンジニアリング」を解説します。プロンプトエンジニアリングによりどうやったら期待する応答が得られるのかを、Bing Chatで試しながら紹介します。
 特別企画では、ソフトウエアやシステムの開発手法である「アジャイル開発」に焦点を当てました。アジャイル開発を導入しても成功していない企業は多数あります。失敗の原因は何か、どうすれば成功するのかを「アジャイルソフトウエア開発宣言」から解説していきます。
 このほか、新連載として「Raspberry Pi Pico W/WHで始める電子工作」が始まりました。安価で入手しやすいラズパイを使ってIoT(モノのインターネット)機器などを製作していきます。
 今回も読み応え十分のシェルスクリプトマガジン Vol.85。お見逃しなく!

※記事掲載のコードはこちら。記事の補足情報はこちら

※読者アンケートはこちら

Vol.85 補足情報

投稿日:2023.07.20 | カテゴリー: コード

特集1 ゆっくりMovieMaker4で映像制作 準備編

p.12の表1の一番下の行にある「00d.png」は「00e.png」の誤りです。お詫びして訂正いたします。

特集2 ZabbixのAWS監視機能を使ってみよう

 p.18に記した「後述するAWS用のテンプレートの利用を含め、すべてAWSの無料利用枠で試せる」という情報は誤りでした。正しくは、AWS用のテンプレート利用時には、CloudWatchからGetMetricData APIでメトリクスを取得する料金がかかります。料金は、メトリクス1000件当たり0.01ドルです。お詫びして訂正いたします。なお、Kindle版とPDF版(定期購読特典)は修正済みです。

情報は随時更新致します。

Linux定番エディタ入門(Vol.84掲載)

投稿日:2023.05.25 | カテゴリー: コード

著者:大津 真

文章の作成やプログラミングに欠かせないのがテキストエディタ(以下、エディタ)です。この連載では、Linuxで利用できる定番エディタの特徴と使い方を解説していきます。第1回に取り上げるのは、CU(I Character User Interface)環境で利用できるシンプルで扱いやすい「GNU nano」です。

シェルスクリプトマガジン Vol.84は以下のリンク先でご購入できます。

図12 nanoの設定ファイル「~/.nanorc」の記述例

AWKでデジタル信号処理(Vol.84掲載)

投稿日:2023.05.25 | カテゴリー: コード

著者:斉藤 博文

プログラミング言語「AWK」は、データストリーム(データの流れ)を逐次処理するのに適しています。本連載では、電子回路の分野でその特徴を生かし、シェルスクリプトを組み合わせてデジタル信号を処理します。最終回は前回の続きとして、心電図データの解析について解説します。

シェルスクリプトマガジン Vol.84は以下のリンク先でご購入できます。

図5 ecg.awk内のlpf()関数

図6 ecg.awk内の最終結果を出力するprintf()文で群遅延を補正

図12 ecg.awk内のしきい値(val_data_sma_threshold)を設定している箇所

図13 ecg.awk内のval_data_flgを「1」に設定している箇所

図14 ecg.awk内のidx_data_hpf_maxを求めている箇所

図15 ecg.awk内のarr_data_flg[idx_data_hpf_max]を「1」に設定している箇所

図18 ecg.awk内のRRIを求めている箇所

香川大学SLPからお届け!(Vol.84掲載)

投稿日:2023.05.25 | カテゴリー: コード

著者:三井 颯剛

SLPでは、Webページの公開などに使用しているサーバーを立て直す計画が進行中です。再建後のサーバーでは、「Traefik(トラフィック) 」というコンテナ環境向けのリバースプロキシソフトウエアを採用する予定です。今回は、Dockerでサーバーコンテナを稼働させて、それに対するアクセスをTraefikで制御する場合を例に、Traefikの利用方法について紹介します。

シェルスクリプトマガジン Vol.84は以下のリンク先でご購入できます。

図3 「docker-compose.yml」ファイルに記述する設定

図6 ダッシュボードを有効にする場合の「docker-compose.yml」ファイルの記述

図9 「traefik.yml」ファイルに記述する内容

図10 設定を分離した場合の「docker-compose.yml」ファイルの記述例

中小企業手作りIT化奮戦記(Vol.84掲載)

投稿日:2023.05.25 | カテゴリー: コード

筆者:菅 雄一

自社サーバーからレンタルサーバーへの移行が世の流れだ。本連載の第58回「PHP+MySQL環境にシステムを移行」に書いたが、筆者の勤務先でも保守作業の軽減や故障回避のためにレンタルサーバーに移行する方針になった。2023年1月に、四苦八苦しながら顧客向けWeb検索システムを移行し、ようやくレンタルサーバーへの移行が一段落した。今回は、この難航した移行作業について書くことにする。

シェルスクリプトマガジン Vol.84は以下のリンク先でご購入できます。

図2 バックアップファイル内の文字コード設定を変更

Pythonあれこれ(Vol.84掲載)

投稿日:2023.05.25 | カテゴリー: コード

著者:飯尾 淳

本連載では「Pythonを昔から使っているものの、それほど使いこなしてはいない」という筆者が、いろいろな日常業務をPythonで処理することで、立派な「蛇使い」に育つことを目指します。その過程を温
かく見守ってください。皆さんと共に勉強していきましょう。第14回では、話題のAIチャットボット「ChatGPT」を使ったPythonプログ「ラムの作成にチャレンジします。ChatGPTは、どの程度のプログラムを生成してくれるのでしょうか。

シェルスクリプトマガジン Vol.84は以下のリンク先でご購入できます。

図2 1回目にChatGPTが生成したPythonプログラム

図3 2回目にChatGPTが生成したPythonプログラム

図4 3回目にChatGPTが生成したPythonプログラム

図5 4回目にChatGPTが生成したPythonプログラム

図6 5回目にChatGPTが生成したPythonプログラム

特別企画 Raspberry Piを100%活用しよう 拡大版(Vol.84記載)

投稿日:2023.05.25 | カテゴリー: コード

著者:米田 聡

小型コンピュータボード「Raspberry Pi」(ラズパイ)向けにさまざまな拡張ボードが発売されています。その拡張ボードとラズパイを組み合わせれば、ラズパイでいろいろなことが簡単に試せます。本企画では、前回に引き続き、ラズパイと連携して使用するマイコンボードを扱います。

シェルスクリプトマガジン Vol.84は以下のリンク先でご購入できます。

図8 I★2★CアドレスとGPIOピン番号の設定(ADRS2040U_i2c.h)

図9 I2CとI2C Slaveライブラリの初期化