シェルスクリプトマガジン

連載 シェルスクリプトを書いてみよう

イラスト:ヨーダヒデキ

 シェルスクリプトは、Linux/Unix系OSのコマンドのみで記述できるプログラムです。さまざまな処理を簡単に記述でき、LinuxやUnix系OSの環境があれば、すぐに実行して試せるのでとても便利です。本連載では、役立ちそうなシェルスクリプトを紹介しながら、シェルスクリプトの書き方を説明していきます(隔週更新予定)。
 なお、シェルスクリプトを開発・実行するには、Linux/Unix系OSがインストールされたパソコンが必要です。例えば、「連載 UbuntuではじめるLinuxサーバー」の第1回第4回で紹介した方法でUbuntu Serverをインストールしたパソコンを用意できます。

記事中で紹介したシェルスクリプトのコードは、以下のページから入手できます。
https://github.com/shellscript-magazine/rensai_shellscript1

目次
第1回 Amazonの商品ページURLをきれいにする
第2回 コメント行を削除する
第3回 写真を整理する
第4回 ファイルサーバーを構築する
第5回 文書をPDFファイルに変換する
第6回 DMを自動送信する(SMTPS編)
第7回 DMを自動送信する(STARTTLS編)
第8回 自動でアーカイビングする
第9回 グローバルIPアドレスを通知する
第10回 写真から場所を調べる
第11回 大切なメールだけをチャットルームに送る
第12回 コマンドを作る
第13回 不正アクセスを通知する

都合により、2019年12月10日更新に予定を変更します。